に投稿

脱毛クリニックの“医療脱毛”はサロンとは違う?

医療脱毛のメリット

脱毛には様々な方法があります。家庭用脱毛器やサロンでの光脱毛などがあるでしょう。その中でも、より効果が実感しやすい脱毛方法は“医療脱毛”です。
医療脱毛とは、脱毛クリニックで受けることができる脱毛です。サロンの脱毛を検討している方は、その違いも知っておくといいでしょう。
医療脱毛には以下のような三つのメリットがあります。

  • 永久脱毛効果
  • 美白効果
  • 安心脱毛

永久脱毛効果

医療脱毛のメリットの一つが、永久脱毛効果です。
脱毛サロンや市販の脱毛マシンは威力の弱い光を照射する脱毛マシンしか使用を許可されていないので“フラッシュ脱毛”となり、毛根を破壊する事ができません。
このため、時間が経つと毛が生えてきます。
これに対して、医療脱毛は毛根を破壊できり強力な光を照射する“レーザー脱毛”ができるので永久脱毛が可能となります。

美白効果

医療脱毛で使用している脱毛マシンのレーザーはメラニンに敏感に反応します。
このため、メラニンが原因となる肌の黒ずみや色素沈着を薄くして美白をもたらすメリット効果があります。

安心脱毛

レーザー脱毛が許可されている理由でもあるのですが、“医療脱毛”という名前の通りに医療脱毛は医師が行います。
このため、万が一の肌トラブルがあってもすぐに医師が適切に対処してくれるので安心して脱毛できるというメリットがあります。

関連する記事